現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:ブルノテストでヤマハが新型エアロを投入。ベストラップはホンダのマルケス

ここから本文です
スポーツ 2018.8.7

MotoGP:ブルノテストでヤマハが新型エアロを投入。ベストラップはホンダのマルケス

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 チェコGP決勝の翌日、MotoGP各チームはブルノに延滞し、オフィシャルテストを行なった。

 テストにはチェコGP決勝で多重クラッシュに巻き込まれて転倒、肩を痛めたマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)、チェコGP決勝朝のウォームアップセッションで転倒し、左鎖骨を骨折したポル・エスパルガロ(KTM)、アビンティア・レーシングのティト・ラバット(ドゥカティ)とチャビエル・シメオン(ドゥカティ)、アンヘル・ニエト・チームのアルバロ・バウティスタ(ドゥカティ)とカレル・アブラハム(ドゥカティ)を除くレギュラーライダーが参加。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 スズキのテストライダー、シルバン・ギュントーリ(スズキ)と、チェコGPにワイルドカード参戦したものの、スタート直後に転倒し、右肩を負傷を負傷したステファン・ブラドル(ホンダ)の代役を務めた青山博一(ホンダ)を加えた計20名のライダーが参加して実施された。

 セッション序盤をリードしたのはホルヘ・ロレンソ(ドゥカティ)。ロレンソは3周目に1分55秒609を記録してトップに立つ。午後0時すぎにアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)が1分55秒517を記録してトップに浮上。ランチブレイクを挟んで、午後3時すぎにマルク・マルケス(ホンダ)が1分55秒415を記録してトップに立ち、午後4時30分前に1分55秒399を記録したダニ・ペドロサ(ホンダ)がファステストを更新する。しかし、残り40分となった17時20分すぎにマルケスが1分55秒209を記録してトップでテストを終えた。

 マルケスはミシュランのタイヤテストに取り組みながら、14回のコースインで77周を周回、67周目にベストラップを記録、トップでテストを終えた。

 残り20分を切ったところでヨハン・ザルコ(ヤマハ)が1分55秒342の自己ベストを記録して2番手に浮上。ザルコは11回のコースインでトータル71周を周回した。ペドロサは11回のコースインで52周を周回、46周目に記録した1分55秒399で3番手でテストを終了。

 ドヴィツィオーゾは40周を周回、21周目に記録した1分55秒517で4番手、ロレンソは3周目に出したタイムがベストとなり、45周を回って5番手でテストを終了した。6番手に1分55秒771でカル・クラッチロー(ホンダ)、バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)は1分55秒918がベストラップで7番手。8番手に1分55秒939でダニロ・ペトルッチ(ドゥカティ)、9番手に1分55秒986でアレックス・リンス(スズキ)、10番手に1分56秒032でハフィス・シャーリン(ヤマハ)の順で続いた。

 アンドレア・イアンノーネ(スズキ)が1分56秒111で11番手に、アレイシ・エスパルガロ(アプリリア)が1分56秒366で12番手に、ブラッドリー・スミス(KTM)が1分56秒566で13番手に、中上貴晶(ホンダ)は2回のコースイン、18周に止まり、4周目に記録した1分56秒622で14番手。

 以下、フランコ・モルビデリ(ホンダ)が1分56秒697で15番手、スコット・レディング(アプリリア)が1分56秒855で16番手、ジャック・ミラー(ドゥカティ)が1分56秒885で17番手、トーマス・ルティ(ホンダ)が1分57秒034で18番手の順。

 テストライダーではシルバン・ギュントーリ(スズキ)が1分57秒843で19番手、青山は1分59秒334で20番手でテストを終えた。テストを終えた各チームは、2戦連続で今週末にオーストリアのレッドブルリンクで開催されるオーストリアGPに向けて移動する。

 以下、MotoGPブルノオフィシャルテストのタイム結果。
■MotoGPブルノオフィシャルテストのタイム結果

Pos.RiderFastest lapGapLaps1マルク・マルケス(ホンダ)1’55.20967/772ヨハン・ザルコ(ヤマハ)1’55.342+0.13369/713ダニ・ペドロサ(ホンダ)1’55.399+0.19046/524アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)1’55.517+0.30821/405ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティ)1’55.609+0.4003/456カル・クラッチロー(ホンダ)1’55.771+0.56220/437バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)1’55.918+0.70926/518ダニロ・ペトルッチ(ドゥカティ)1’55.939+0.73017/349アレックス・リンス(スズキ)1’55.986+0.77741/6210ハフィス・シャーリン(ヤマハ)1’56.032+0.82358/6511アンドレア・イアンノーネ(スズキ)1’56.111+0.9026/2612アレイシ・エスパルガロ(アプリリア)1’56.366+1.15710/2613ブラッドリー・スミス(KTM)1’56.566+1.35726/6814中上貴晶(ホンダ)1’56.622+1.4134/1815フランコ・モルビデリ(ホンダ)1’56.697+1.48819/3016スコット・レディング(アプリリア)1’56.855+1.64641/5017ジャック・ミラー(ドゥカティ)1’56.885+1.6763/1318トーマス・ルティ(ホンダ)1’57.034+1.82536/3719シルバン・ギュントーリ(スズキ)1’57.843+2.63415/3720青山博一(ホンダ)1’59.334+4.12536/43

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します