現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 石浦宏明、スーパーGT参戦100戦目のレースへ。ZENT LC500の決勝への出走が可能に

ここから本文です
スポーツ 2018.8.5

石浦宏明、スーパーGT参戦100戦目のレースへ。ZENT LC500の決勝への出走が可能に

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月4日に行われたスーパーGT第5戦富士の公式練習で、トラブルから大クラッシュを喫したGT500クラスのZENT CERUMO LC500だが、早朝5時までかかって車両は修復され、決勝レースへの出走が可能になった。また、このレースで参戦100戦目を迎える石浦宏明のお祝いも8月5日に行われた。

 ZENT CERUMO LC500は、スーパーGT第5戦富士の公式練習中に、トラブルによりTGRコーナーでコントロールを失うと、前を走っていたModulo KENWOOD NSX GT3に激しくクラッシュしてしまった。Modulo KENWOOD NSX GT3はFIA-GT3カーである特性から、フレームにダメージが及んでしまい残念ながら決勝の出走がかなわなくなってしまったものの、ZENT CERUMO LC500は徹夜での修復が進められた。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

 チームによれば早朝5時までかかったという作業により、500マイルの決勝レースを前にZENT CERUMO LC500はカラーリングを含めて修復された。また、左足を打撲していた立川祐路も、まだこすれると痛みがあるものの、メディカルチェックもパスしたという。

 レースでは15番手グリッドからのスタートとなるほか、接触によるペナルティもありそうで苦しい戦いにはなりそうだが、長丁場のレースだけに追い上げが実現する可能性もある。

 そんななか、本来8月4日にWAKO'S 4CR LC500の大嶋和也と合同で行う予定だった石浦宏明の参戦100戦のお祝いが行われた。「道上さんたち(Modulo Drago CORSE)にはなんだか申し訳ないのですが……」と遠慮がちなお祝いにはなったが、ファンや関係者から祝福を受けていた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します