現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2018年シーズン限りで、ダニエル・リカルドのレッドブル離脱が決定

ここから本文です
スポーツ 2018.8.3

2018年シーズン限りで、ダニエル・リカルドのレッドブル離脱が決定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2014年からレッドブル・レーシングでF1を戦ったダニエル・リカルドが、2018年シーズン限りでチームを離脱することが決定した。 

 レッドブル・ジュニアチームのメンバーとして2008年にレッドブルファミリーに加わり、ジュニアタイトルを数多く獲得したリカルドは、2011年のイギリスGPでHRTからF1デビューを果たしていた。

    【動画】F1マシンも夏休みのバカンスへ。レッドブルF1がサンフランシスコ、ラスベガスを疾走

 その後、トロロッソで2シーズンの経験を積み、2014年にレッドブルに加入。現在までに7回の勝利、29回の表彰台、2回のポールポジション、そして合計904ポイントをチームにもたらしている。

 今回のリカルドの決断についてレッドブル代表のクリスチャン・ホーナーは、「アストンマーチン・レッドブル・レーシングを離れるというリカルドの判断を尊重し、将来ベストを尽くすことを願っている」と語った。

「2014年にチームに加わって以来、彼の献身と役割に感謝したい。もちろん、これまで達成した7回の勝利と29回の表彰台がこれまでのハイライトなのは間違いない」

「2019年シーズンの(マックス・)フェルスタッペンのパートナーを決定する前に、我々の様々なオプションを評価しているところだ」

「一方で、2018年はまだ9レースが残っており、残りのシーズンでマックスとダニエルがあらゆる機会を最大限に活用できるよう全力を注いでいく」

 リカルドの移籍によって、現在ルノーでドライブしているカルロス・サインツJr.のレッドブル昇格の可能性が高まったが、同時にトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーにもチャンスが訪れるかもしれない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します