現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 鈴鹿10時間:パドックパスとホスピタリティラウンジ購入者向けの新たな特典が追加に

ここから本文です
スポーツ 2018.8.3

鈴鹿10時間:パドックパスとホスピタリティラウンジ購入者向けの新たな特典が追加に

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モビリティランドは3日、8月24~26日に開催する『第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース(SUZUKA 10H)』のパドックパスとホスピタリティ/ファミリーラウンジ購入者向けの新たな特典を発表した。

 鈴鹿10時間はFIA-GT3やJAF-GT3などを含めた『GT3カー世界一選手権』として2018年から新設されたレース。インターコンチネンタルGTチャレンジの一戦でもあり、世界的に注目を集めている。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 パドックパス購入者に追加された新たな特典はA1パドックに登場する車両保管場所(パルクフェルメ)で鈴鹿10時間の予選Q2を走り抜いた車両を間近で見ることができるというものだ。通常であれば予選終了後、車両は車検場近辺で非公開の形で保管されるため、普段なかなか見ることができない。レースファンにとっては舞台裏を見れるチャンスとなるだろう。

 予選Q2の他に、Ferrari Challenge TrofeoとPorsche GT3 Cup Challengeの決勝レース終了後に保管される車両も間近で見ることが可能だ。

 ホスピタリティ/ファミリーラウンジでは、購入者限定のバックヤードツアーが開催。このツアーでは、普段は入れないコントロールタワーなど施設を間近で見学できるものだ。ツアーは8月26日に行われ、1日9回、各回先着30名限定となる。

 パドックパスとホスピタリティ/ファミリーラウンジ購入者に向けた特典内容の詳細は鈴鹿サーキット公式ウェブサイトをチェック。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します