現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ゲラエルがトロロッソ・ホンダで2日間走行「エアロテストに集中。後半戦のパフォーマンス向上に貢献できれば」:F1テスト デイ2

ここから本文です
スポーツ 2018.8.2

ゲラエルがトロロッソ・ホンダで2日間走行「エアロテストに集中。後半戦のパフォーマンス向上に貢献できれば」:F1テスト デイ2

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1インシーズンテストで2日間にわたってトロロッソ・ホンダのマシンを走らせたショーン・ゲラエルが、貴重なデータをたっぷり集めることができ、ポジティブなテストだったと語った。

 ハンガリーでの合同テストで、トロロッソ・ホンダは本来のテスト用と、2019年のピレリタイヤ開発用に、2台のマシンを走らせた。

    メルセデス首位もフェラーリ/ライコネンが僅差。低迷ウイリアムズはクビカで空力テスト/F1テスト デイ2

 ゲラエルは、初日は2019年プロトタイプタイヤのテストに専念し、109周を走り、1分21秒451で10位。2日目はトロロッソ・ホンダ自体のテストを担当し、122周を走るなかでハイパーソフトでマークした1分19秒046で9位となった。
   
「昨日はピレリのテストで109周、今日は122周を走った。本当に長い一日だった」とゲラエル。ゲラエルはインドネシア出身の21歳、今年はF2に参戦、トロロッソでは何度かフリープラクティスで走行した経験を持つ。

「いくつか興味深い内容のテストを行い、そのほとんどがエアロにフォーカスしたものだった。また、気温が高い中でのパフォーマンスランも数回行い、そこでも多くのデータを収集できた」
                
「この2日間で集めたデータが後半戦でのチームのパフォーマンス向上につながればと思っている」




  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します