現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トロロッソ・ホンダのハートレー、予選8位も入賞ならずがっかり「ルノーに抑えられ、ピットインに反応したため、レースが”破壊”された」|F1ハンガリーGP

ここから本文です
スポーツ 2018.7.30

トロロッソ・ホンダのハートレー、予選8位も入賞ならずがっかり「ルノーに抑えられ、ピットインに反応したため、レースが”破壊”された」|F1ハンガリーGP

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは、ハンガリーGPを11位でフィニッシュした。

 土曜日に行われた予選では8位となり、自身初のQ3進出を果たしたハートレーだったが、決勝にその好結果を繋げることができなかった。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

「予選はすごく力強かったのに、入賞できなかったことにがっかりしている」

 ハートレーはチームのプレスリリースにそう語った。

「僕は素晴らしいスタートを切ったけど、(ピエール)ガスリーのインサイドに飛び込まないことを決めた。その結果、僕は(ケビン)マグヌッセン(ハース)にポジションを奪われてしまった」

 ウルトラソフトタイヤを履いてレースをスタートしたハートレーだったが、ソフトタイヤを履いたルノーのカルロス・サインツJr.に抑えられることになってしまった。

「僕はレース前半、ソフトタイヤを履いていたサインツの後ろを走っていた。それによって、僕のレースは壊されることとなった。その後、後ろを走っていた(ニコ)ヒュルケンベルグに反応する形でピットに入り、ミディアムタイヤに交換した。これはあまりにも早すぎたし、僕に最高のパフォーマンスを与えてくれなかった」

「チームが戦略を分けた理由について、僕は完全に理解している。でも、僕にとっては上手くいかなかった」

「僕はミスをしなかったし、良いスタートも切った。でも、それに相応しいポイントを手にすることはできなかった」

「チームが多くのポイントを手にできたことは嬉しい。これはこの数カ月にわたる苦労の報いだと思う」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • sun*****|2018/07/30 14:19

    違反報告

    ハートレーはしっかり仕事できていたと思う
    どうしても中団に入ると、マシンが速くても
    前を1台ずつ抜いていかなければいけない
    タイヤへの負担も大きくなる
    ガスリーの様に序盤で中団を抜け出すと
    わりと空いたコースをよいペースで走れる
    ここの差が大きかったと思う。
    中団から抜け出さえすれば
    この集団とは20秒以上の間隔を広げられることが
    解ってるからね
  • yk1*****|2018/07/31 10:05

    違反報告

    いえいえリカルドなどは14位からスタートして4位入賞ですよ。
    ハートリーはタイヤ選択が間違っていたのだ。ガスリーと同じタ
    イヤにしていたら1回目をもっと後にずらせたのだ。結果論だが
    これもミスの1つだ。
  • nav*****|2018/07/31 11:29

    違反報告

    後半戦が楽しみだ。頑張れハートレー。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します