現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【SUPER GT 第5戦】Audi e-tron Vision Gran Turismo デモ走行に室屋選手のフライト…富士500マイル戦はイベントも大充実

ここから本文です
スポーツ 2018.7.28

【SUPER GT 第5戦】Audi e-tron Vision Gran Turismo デモ走行に室屋選手のフライト…富士500マイル戦はイベントも大充実

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年、夏のSUPER GT富士戦(シリーズ第5戦、8月4~5日開催)は500マイルの長距離戦として実施されることでも注目度を増しているが、レース以外のイベントも一層の充実を見せている。

なかでも特注といえそうなイベントは2つ。まずは日本初上陸「Audi e-tron Vision Gran Turismo」のデモ走行、そしてもうひとつはエアロバティックスパイロット 室屋義秀選手によるフライトパフォーマンスで、こちらは2年連続実施となる。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

Audi e-tron Vision Gran Turismo(ビジョン グランツーリスモ)は、お馴染みのレースシミュレーションソフト「グランツーリスモ」とのコラボで、アウディがデザインしたバーチャルカー。アウディはこれを仮想世界にとどめず、リアルなワンオフカーとして開発、製造した。

200kWの電気モーターをフロントアクスルに1基、リヤに2基、それぞれ備えるフルタイム4WDのEVで、システム総出力は600kW(815hp)。車重が1450kgと、こういった車両にしては軽めなので、パワーウエイトレシオが1.78kg/hp、0-100km/h加速は2.5秒以下だという。前後重量配分は50:50。エクステリアデザインはおよそ30年前に北米のレースシーンで活躍した「Audi 90 quattro IMSA GTO」へのオマージュがベースだ。

Audi e-tron Vision Gran Turismoは既に4月のフォーミュラE ローマ戦などにも登場し、eモビリティへの架け橋となっている。そして日本でも8月4日、SUPER GT第5戦の予選日に富士スピードウェイでデモ走行が実施されることとなった。17~18時に行なわれる予定(天候等による変更や中止の可能性あり。富士スピードウェイ公式サイトによれば、開始予定17時20分、ドライバーは日本にも馴染み深いブノワ・トレルイエ)。また、翌日の決勝日を含め、アウディ スポーツのブースで展示も行なわれる。

なお、8月8日には東京・秋葉原でもAudi e-tron Vision Gran Turismoの展示イベントがある(ベルサール秋葉原での展示は10~15時で一般公開。19時からのレセプションパーティは完全招待制)。

そして昨夏のSUPER GT富士戦で観客やレース関係者の度肝を抜いた室屋義秀選手のフライトパフォーマンス、その超絶迫力技巧劇を2年連続で堪能できることも決まっている。「YOSHI MUROYA Special Flight @ FUJI SPEEDWAY Supported by LEXUS」は予選日(8月4日、開始予定11時40分)、決勝日(8月5日、同11時30分)の両日実施だ(天候等による変更や中止の可能性あり)。

昨年はレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップで年間総合優勝を果たした室屋選手。富士での“凱旋フライト”に注目が集まる。

近年、夏のSUPER GT富士戦はSUPER GTの通常レース距離である300km戦として行なわれてきたが、今年は500マイル(約800km)の長距離戦。獲得ポイントが割り増しとなることを含め、シリーズ後半のチャンピオン争いに向けて、より重要な位置付けのレースになると目されている。コースでの戦いの熱さに加えて、コース外のイベントも大充実、多彩な魅力に満ちたレースウイークとなりそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 遠藤俊幸)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します