現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリー「最初からマシンの感触が良かった。予選でも速さを発揮したい」:トロロッソ・ホンダ F1ハンガリーGP金曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.28

ガスリー「最初からマシンの感触が良かった。予選でも速さを発揮したい」:トロロッソ・ホンダ F1ハンガリーGP金曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ハンガリーGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=11番手/2=9番手だった。
                   
 ガスリーはFP1をソフトタイヤでスタート、2セット目にもソフトを使いながら、マシンセッティングを進め、プログラムを消化。30周を走り1分19秒352を記録した。

 FP2はミディアムで走行を開始、9周を走った後、ウルトラソフトに交換して予選シミュレーションに入った。この際にガスリーは1分18秒518の自己ベストタイムをマークした。その後もウルトラソフトでの走行を行った後、セッション終盤にはミディアムに交換して走った。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ピエール・ガスリー フリー走行1=11番手/2=9番手
 今日はとてもいい一日だった。ここは大好きなサーキットのひとつだから、ブダペストに来ることができてものすごくうれしい。

 たくさんのテストをこなし、2回とも有意義なセッションだった。FP1からマシンの感触がよく、土日に向けていいベースを築くことができたと思う。ここからさらに改善を図っていく。

 集中して作業を続け、今の良いパフォーマンスを明日も維持したい。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します