現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ライコネン3番手「ミスの後、リスクを冒さないことにした。本当はもっと速く走れた」:F1ドイツGP土曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.22

ライコネン3番手「ミスの後、リスクを冒さないことにした。本当はもっと速く走れた」:F1ドイツGP土曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1ドイツGPの土曜予選で、フェラーリのキミ・ライコネンは3番手だった。
                       
■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン 予選=3番手
 予選でマシンの調子が良かったので、すごいタイムを出せるポテンシャルがあることは分かっていた。Q3最初の走行ではフィーリングも良く、アタックラップを好調に走っていたが、ミスを冒してスライドしてしまった。もっと速く走れるだけのスピードはあったものの、おかしなミスや、すべてを台無しにするようなリスクを負いたくはなかったので、最後のアタックでは限界まで攻めるようなことはしなかった。当然ながら3番手は理想的ではないが、スタートポジションとしては悪くはない。

 レースで何が鍵になるのかを言い当てるのは難しい。これまでのところ僕らのマシンは好調だし、明日も同じであることを望んでいるけれど、コンディションが変わるかもしれない。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 毎戦そうであるように、最大限の力を発揮すべく努力し、最後にそれが何をもたらすのかに注目していく。ベストを尽くして戦う必要がある。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します