現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トロロッソ・ホンダのハートレー「3連戦の後、少し休めて良かった。ホッケンハイムリンクには全てが揃っていてお気に入り」|F1ドイツGP

ここから本文です
スポーツ 2018.7.18

トロロッソ・ホンダのハートレー「3連戦の後、少し休めて良かった。ホッケンハイムリンクには全てが揃っていてお気に入り」|F1ドイツGP

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今週末にホッケンハイムで開催される、F1ドイツGP。2016年以来、2年ぶりの開催である。

 このレースに向け、トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーが、チームのプレスリリースにコメントを寄せた。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 フランス、オーストリア、イギリスGのF1史上初の3連戦。チームにとっても、そしてハートレーにとっても、ハードスケジュールだったようだ。

「3連戦を終え、数日間のオフをすごくことができたのは良いことだった。また、チームメンバーの全員が、少しでも休むことができていれば幸いだ」

 そうハートレーは語った。

「僕はイギリスで数日間、マウンテンバイクをして過ごした。そして、良い天候を楽しんだ。しかし、ドイツGPの準備のために、シミュレータでの仕事をする時はすぐにやってきた」

 F1でのフル参戦デビューシーズンを過ごしているハートレーだが、ホッケンハイムでのレース経験はあると語る。

「僕はF3ユーロシリーズで、ホッケンハイムでレースをした経験がある。そして、ここは良いサーキットだと言うべきだろう」

「僕は長い歴史がある、古いサーキットに行くのが大好きだ。たとえ、森の中を通る長いストレート区間が失われていたとしてもね。そのコースを走ってみたい! またグランドスタンドがある後半のセクションは、観客がたくさんいて、素晴らしい雰囲気だ」

「このコースにはほとんどのモノが揃っている。非常に高速で、縁石を使ってクリアするターン1、最後のセクターは非常にテクニカルで、バンク角がついている。現在のF1コースでは、すごく珍しいものだ」

「高速で全開の区間やテクニカルな区間が組み合わされ、キャンバーが付いたセクションもある。ドライブするには、とても面白い1周だ」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Motorsport Network.)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します