現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリ育成のアントニオ・ジョビナッツィ、ドイツGPのFP1にザウバーから出走へ|F1ニュースGP

ここから本文です
スポーツ 2018.7.18

フェラーリ育成のアントニオ・ジョビナッツィ、ドイツGPのFP1にザウバーから出走へ|F1ニュースGP

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フェラーリの育成ドライバーのひとりであるアントニオ・ジョビナッツィが、今週末行われるドイツGPのFP1で、ザウバーのF1マシンをドライブすることになった。

 彼がF1の公式セッションに登場するのは今季初めてのことであり、マーカス・エリクソンのマシンを走らせることになる。

    【動画】F1第11戦ドイツGP コース紹介オンボード映像(2016年ニコ・ロズベルグ)

 ジョビナッツィは、昨年のオーストラリアGPでF1デビュー。第2戦中国GPにも出走した。この時は、オフシーズン中に負傷したパスカル・ウェーレインの代役として、ザウバーのマシンをドライブした。その後、シーズン後半にはハースF1チームのマシンで7回にわたりFP1での走行を果たした。

 前述の通りF1公式セッションに登場するのは今回が今年初だが、スペインGP後に行われた合同テストで、ザウバーとフェラーリのマシンを走らせている。

 また、6月に行われたル・マン24時間レースには、フェラーリのファクトリーサポートチームであるAFコルセの一員として挑戦。トニ・ヴァイランダーやピポ・デラーニと組み、LM-GTE Proクラスで5位になった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Pablo Elizalde)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します