現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーGT:PACIFIC with GULF RACING、第5戦富士で峰尾恭輔を第3ドライバーに起用

ここから本文です
スポーツ 2018.7.17

スーパーGT:PACIFIC with GULF RACING、第5戦富士で峰尾恭輔を第3ドライバーに起用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年のスーパーGT300クラスにGULF NAC PORSCHE 911として参戦しているPACIFIC with GULF RACINGは7月17日、富士スピードウェイで8月4~5日に行われる第5戦で峰尾恭輔を第3ドライバーに起用すると発表した。   

 今シーズンは久保凜太郎と石川京侍という若手ドライバーふたりでシーズンを戦っているPACIFIC with GULF RACINGは、公式練習などでは速さをみせることもあるが、そのパフォーマンスを予選や決勝につなげられず、チームランキングでは4戦を終えて10ポイントと苦戦を強いられている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 シーズン折り返しとなる8月の第5戦富士は今季最長の500マイル(約800km)で争われる1戦。レギュレーションにより獲得ポイントにポーナスが加えられるほか、真夏の大会でドライバーにも高い負荷がかかる1戦だ。

 そこでチームは第3ドライバーに峰尾の起用を決定。昨年も同チームでポルシェをドライブしていたベテランがスーパーGTに戻ってくることになった。

 2012年にENDLESS TAISAN 911でシリーズチャンピオンを獲得している峰尾は昨年、ジョノ・レスターとともにGULF NAC PORSCHE 911をドライブ。第1戦岡山では3位表彰台を獲得し、チームのランキング8位獲得に貢献している。

「今回オファーを頂き、ふたたびPACIFIC with GULF RACINGのみなさまと、スーパーGTでご一緒できることになり光栄に思います」と峰尾。

「1戦だけの短い時間のなかで、どれだけ上昇できるかわかりませんが、将来有望な若手ふたりとともに表彰台を目指して戦いたいと思います」

「また、八代監督をはじめチーム関係者皆様の期待に応えられるよう全力を尽くしたいと思います」

 そんな峰尾とタッグを組む久保は「今年度は若手コンビとなり、ポルシェに対する経験も少なく、チーム一丸となって戦って来ましたが、あと少し何かが足りない状況を模索して来ました。ベテランでポルシェの経験も豊富な峰尾選手から多くのことを学び、さらに成長できるよう精一杯努力していきます」とコメント。

 石川も「ポルシェに非常に精通している先輩ドライバーということで心強くも感じ、峰尾選手、久保選手と共にチームとしてさらに上を目指し勝負していきたいと思います」と意気込みを語っている。

 第5戦富士に向けては、すでにaprが織戸学を30号車TOYOTA PRIUS apr GTの第3ドライバーに起用することを発表済み。チャンピオン経験者の峰尾もスーパーGTに戻ってきたことで、500マイルレースはさらに面白くなりそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します