現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 5時間耐久で争われるスーパー耐久第5戦もてぎ、観戦チケットは7月21日より販売スタート

ここから本文です
スポーツ 2018.7.13

5時間耐久で争われるスーパー耐久第5戦もてぎ、観戦チケットは7月21日より販売スタート

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ツインリンクもてぎは9月22~23日にピレリ・スーパー耐久第5戦『2018 もてぎスーパー耐久 5Hours Race』を開催。その観戦チケットを7月21日(土)より販売する。

 もてぎで開催されるS耐は5時間耐久として開催。ST-XクラスからST-1クラスまでの全クラスが混走するため、コース各所でバトルがぼっ発。初めてレースを見る人でも、魅力を充分感じられるのが特徴だ。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 今年は併催レースとしてトヨタ86とスバルBRZのワンメイクで争われるGazoo Racing 86/BRZ Raceも開催。

 谷口信輝や織戸学、脇阪寿一といった国内トップクラスのドライバーが競うプロフェッショナルシリーズと、アマチュアドライバーが参戦するクラブマンシリーズの2シリーズが行われており、どちらもワンメイクとなっていることから毎戦、僅差のバトルが展開。こちらもS耐同様、見ごたえあるレース展開されそうだ。

 そんなスーパー耐久第5戦の観戦チケットは21日(土)10時より発売開始。もてぎに併設されている『モビパーク』の1日パスポートが付属する2日通し前売り観戦券は高校生以上が3600円、小中学生が2900円、高校生以上の学生が1800円、3歳~未就学児が1600円となっている。

 前売り駐車券は4輪が1500円、2輪が500円。50台限定のS2指定駐車券、スーパースピードウェイ3~4ターン駐車券はどちらもは3100円となっている。

 そのほかグランドスタンド上段のS席とパドックパスがセットになったS席セット券(8000円)や11月に開催されるスーパーGT第8戦の観戦券とセットになっているスーパー耐久・スーパーGTセット券など、さまざまなセット券、スペシャルチケットも用意されている。

 もちろんVIPテラスやVIPスイートなどに入場できるプレミアムチケット、パドックパス、ピットウォークパスといったオプションチケットも販売される。

 また決勝日にあたる23日(日)には決勝レース直前のコースを自分の愛車で走れる『みんなでスーパー耐久ファミリーパレード』も開催される。こちらは参加費無料だが先着150台限定、参加には観戦券と駐車券が必要となる。こちらもあわせてチェックをお忘れなく。

 各種チケットの詳細はツインリンクもてぎの公式サイトまで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します