現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル残留濃厚なリカルド、ホンダとの提携は「感情的な選択ではないことが重要」

ここから本文です
スポーツ 2018.7.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レッドブル残留が有力視されているダニエル・リカルドは、チームが2019年に搭載するパワーユニット(PU)をホンダに決めた理由が、ルノーとうまくいかなかったからといった消極的な理由や、感情的な理由ではないことが重要だと話した。

 リカルドは未だレッドブルと新しい契約を交わしていないものの、チームに残留する以外の魅力的な選択肢はなくなってしまったとコメントしていた。そのため、リカルドのチーム残留が既定路線となりつつある。

 レッドブルとホンダが提携したことについて完全に納得しているかと訊かれたリカルドは、次のように答えた。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nen*****|2018/07/13 13:29

    違反報告

    嫌だな~
    来年、きっとレッドブルのホンダ批判記事ばっかりになるんだろうな~
    ストレートが遅い! / GP2エンジンだー! / ストレートで0.9秒失っている!
    こんな記事見たくないので、ホンダさん頑張って!
  • alf*****|2018/07/13 12:26

    違反報告

    ホンダへのスイッチは単純な消去法かと。
    ルノー有償
    ホンダ 無償

    ルノー 文句を言う
    ホンダ 言わない。

    パワー、信頼性 どちらも変わらない。

    だったら、ホンダで良くね?って話。
  • moo*****|2018/07/14 00:23

    違反報告

    できれば リカルド以外に乗ってほしいなぁ。
    満足いかないエンジンでも 喜んで乗ってほしいね。
    日本人からみれば ホンダと一緒に頑張れるドライバーを応援したいし。