現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > サインツとクラッシュを喫したグロージャン「どこにも行き場がなかった」:ハース F1イギリスGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.10

サインツとクラッシュを喫したグロージャン「どこにも行き場がなかった」:ハース F1イギリスGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1第10戦イギリスGP決勝で、ハースのロマン・グロージャンはカルロス・サインツJr.と接触しクラッシュ。リタイアを喫した。

■ハースF1チーム
ロマン・グロージャン 決勝=リタイア
 スタート直後のケビン(・マグヌッセン)との接触は、僕たち双方のミスだったと思う。起きてはならないことだし、もう二度と同じことが起きないように、何らかの取り組みをする必要がある。言うまでもなく、僕らはあれで大きくポジションを下げた。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 その後のカルロス(・サインツJr.)とのアクシデントに関しては、正直なところ、まだあの時の映像をよく見ていない。僕としては、彼があのコーナーでかなり厳しくターンインしてきて、インサイドにいた僕に十分なスペースを残してくれなかったと感じた。接触を避けるためにブレーキを踏もうとしたが、もうどこにも行き場がなかった。残念だよ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します