現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マグヌッセン、同士討ちの後、9位まで挽回「もっといい結果を残せたはずだった」:F1イギリスGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.9

マグヌッセン、同士討ちの後、9位まで挽回「もっといい結果を残せたはずだった」:F1イギリスGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1イギリスGP決勝で、ハースF1のケビン・マグヌッセンは9位だった。マグヌッセンとチームメイトのロマン・グロージャンは1周目に前で起きた混乱を避けようとするなかで接触、ポジションを落とした。グロージャンはその後のアクシデントでリタイアしたが、マグヌッセンはうまくポイント圏内まで挽回した。

■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=9位
僕は2ポイントを獲得した。ともあれ、大事なのはそこだ。今日のところは、これ以上は無理だった。もっといい結果を残せたかもしれないし、そうなって然るべきだったが、結果としてこの位置だ。それでもポイントは獲った。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します