現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > バンドーン「問題を解決できないまま走ることに。きついレースだった」:F1イギリスGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.9

バンドーン「問題を解決できないまま走ることに。きついレースだった」:F1イギリスGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1イギリスGP決勝で、マクラーレンのストフェル・バンドーンは11位だった。
                   

■マクラーレンF1チーム
ストフェル・バンドーン 決勝11位
 とてもきついレースだった。前を走る他車とのギャップを詰めるのが難しかった。ポイントに届かず、がっかりしている。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 スタートした時からマシンの感触は昨日と同じく、良くないことが分かった。その状態で走るのはとても大変だった。

 ポジティブな面に目を向けると、今日の方がペースは良かった。フォース・インディアやルノーといった、ポイントを獲得したマシンについていくことができ、ほぼ同等のペースで走れた。

 昨日の(ハンドリングの)問題の原因を探るため、チームは手を尽くしてくれた。でもパルクフェルメ状態にあると、ピットレーンスタートを受け入れない限りはマシンを変更することができない。

 タフな3連戦だった。終盤は皆に疲れが出ていた。メカニックたちにはしっかり休みをとってほしい。その後、あらゆる点をチェックして、ドイツにはもっといい状態で臨めるように準備を整えてくれるはずだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します