現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド「予選Q3のベストラップでDRSを使えなかった」とトラブルに泣く/F1イギリスGP予選

ここから本文です
スポーツ 2018.7.8

リカルド「予選Q3のベストラップでDRSを使えなかった」とトラブルに泣く/F1イギリスGP予選

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レッドブルのダニエル・リカルドは、イギリスGPの予選Q3でDRSに不具合が生じ、コンマ数秒のロスに繋がったと語った。

 全開率の高いシルバーストンのコース特性は、レッドブルのパッケージには適しておらず、リカルドとチームメイトのマックス・フェルスタッペンは、現実的に考えても最高の予選結果はグリッド3列目を獲得することだと認識していた。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

 しかしリカルドは予選Q3のアタック中にウェリントンストレート(ターン5~6の間)でDRSを使用できないというトラブルに見舞われ、彼の苛立ちは余計に増すところとなってしまった。

 彼は最初のアタックについて、「Q3ではターン4とターン6でそれを失った」と話した。

「最後のアタックでは彼ら(スタッフ)がそれを解明してくれたけれど、ベストラップだった最初のアタックで使えなかったんだ」

「でも大丈夫だ。少しフラストレーションを感じたけど。原因はわからないし、不利な時間を過ごした」

 最後のアタックでは、リカルドはこの問題に対処するために手動でDRSを操作しなければならなかった。

 ラップタイムをどれくらい失ったのかと尋ねると、「コンマ数秒だ。でもそれで僕らの状況が良くなるわけではない。少し苛立たしい」と彼は答えた。

「ペースを失っていることをわかっているし、僕らはストレートでも大きなロスがある。DRSを操作しても機能しないことが分かった時は、他の何よりもフラストレーションを感じた」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Jonathan Noble)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • m_a*****|2018/07/08 17:53

    違反報告

    レッドブル頑張ってほしい!
    来年はホンダとのジョイントだから、今年レッドブルが苦しんでると、来年が怖くなってきます(◎-◎;)
    フェラーリとメルセデスの牙城を崩してほしいです!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します