現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン「戦闘機で飛んでいるような感覚。体力的に最もきついレースになるだろう」:F1イギリスGP金曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.7

ハミルトン「戦闘機で飛んでいるような感覚。体力的に最もきついレースになるだろう」:F1イギリスGP金曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1イギリスGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=1番手/2=2番手だった。
                    

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=1番手/2=2番手
 今日の雰囲気は最高だった。天気にも恵まれ、観客もとても盛り上がっていた。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 今までと変わらず、このトラックは最速だね。コプスを全開で抜け、ターン1からターン2はDRSを使える。尋常じゃない速さだよ。このコースは速ければ速いほど良くなっていく。世界最高のトラックと言ってもいいほどだ。まるでコース上を戦闘機で飛んでいるような感覚なんだ。

 一方で、僕が今まで経験した中で最もバンピーなトラックでもある。まるでノルドシュライフェ(ニュルブルクリンクの北コース)のようだよ! このスピードとGフォースを考えると、1年で最も体力的に厳しいレースになると思う。

 今日はソフトとミディアムのタイヤで走った。ソフトの方がミディアムより良い感触で、しかも長持ちするようだ。このトラックでタイヤにかかるだろう荷重を考えると素晴らしいね。

 今週末はかなりの接戦になる。フェラーリは本当に速い。真剣勝負になることはファンにとって素晴らしいことだ。その戦いをうまく切り抜けられるといいね。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します