現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ田辺TD「トラブルが起きたパワーユニットは金曜用。予選、決勝には影響しない」:F1イギリスGP金曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.7

ホンダ田辺TD「トラブルが起きたパワーユニットは金曜用。予選、決勝には影響しない」:F1イギリスGP金曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1イギリスGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=12番手/2=13番手、ブレンドン・ハートレーはフリー走行1=19番手/2=18番手だった。

 FP2でガスリーはパワーユニットにトラブルが発生したため、コース脇にマシンをとめた。ホンダによると、このPUは、走行距離が長くなっていた前仕様の金曜走行用であり、チームは当初の予定どおり、土曜に向けて予選・レース用のPUに交換するということだ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 この日のガスリーのベストタイムは1分29秒831、ハートレーのベストタイムは1分30秒404だった。

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ホンダF1テクニカルディレクター田辺豊治
 今日は通常の金曜と同様に、マシンとPUセッティングを煮詰めるとともに、2台ともにエアロの比較テストを行っていました。

 ピエールについてはP2の残り30分と言うところでPUのデータに異常が見られたため、マシンを止めることになりました。2台ともに金曜日用のPUでの走行で、当初から今晩には交換予定だったため、明日以降の計画に大きな変更はありません。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します