現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォーミュラE:テチーターの開発ドライバーにジェームス・ロシターが就任

ここから本文です
スポーツ 2018.7.3

フォーミュラE:テチーターの開発ドライバーにジェームス・ロシターが就任

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フォーミュラEに参戦するテチーターは、スーパーフォーミュラで活躍するジェームス・ロシターを開発ドライバーとして起用することを発表した。

 2017/2018シーズンも残すところニューヨークでの2戦を残すのみとなったフォーミュラE。ジャン-エリック・ベルニュとアンドレ・ロッテラーを起用し第4シーズンで躍進を見せているテチーター。ベルニュはランキング1位でチャンピオンに王手をかけ、ロッテラーも初参戦ながら2度の表彰台を獲得している。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 チームランキングでもトップにつけるテチーターは、来季に向けてロシターを開発ドライバーとして起用することを明らかにした。

 ホンダF1のテストドライバーを務め、2013年からは日本を主戦場にしているロシター。今シーズンは、全日本スーパーフォーミュラ選手権にトムスから参戦し、スポットでスーパーGTにも出場している。

 2017年にベルリンで初めてフォーミュラEマシンをドライブしたロシターは、1月に行われたフォーミュラEのルーキーテストでもテチーターから参加している。


「開発ドライバーとしてテチーターの一員になれることにとても興奮している。フォーミュラは本当にエキサイティングな空間であり、そこでチャンピオンになりたいということを隠すことはないよね」

「まだスーパーフォーミュラを戦っているから、チャンピオンシップリーダーの開発ドライバーになるのは、完璧な解決策だった」とロシター。

 テチーターのチーム代表を務めるマーク・プレストンは、「ジェームスをテチーターに迎え入れることはとてもうれしい。フォーミュラ1やスーパーフォーミュラでの豊富な経験を持っており、今年初めのマラケシュでのルーキーテストでは本当に感銘を受けた」

「ジェームスの経験が我々の発展を助けてくれることだろう。費用は毎シーズン高くなっていて、チームとして成長している。我々の名簿には新たな才能を追加していくだろう。ジェームスの加入は第1弾の発表だ」とコメントしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します