現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド「悲しい誕生日。涙を止めるために一杯やるしかないかな」:F1オーストリアGP日曜

ここから本文です
スポーツ 2018.7.2

リカルド「悲しい誕生日。涙を止めるために一杯やるしかないかな」:F1オーストリアGP日曜

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年F1オーストリアGP決勝で、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドは、エキゾーストのクラックによりギヤボックスがダメージを受け、リタイアした。

■アストンマーチン・レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド 決勝=リタイア
 今日のレースがこんな結末を迎えてしまい、本当にがっかりだ。一時は1-2フィニッシュを達成できそうだったのに。ソフトタイヤを装着した途端に、そのタイヤでは戦えないと感じた。キミ(・ライコネン)を抜くことはできたが、その後、ギャップを広げられなかったし、タイヤがだめになっていった。それでピットインしなければならなくなり、表彰台争いから脱落したんだ。その後、おそらくエキゾーストが破損し、僕のレースは終わった。バックストレートで異常を感じ、なんとかできないかと試みたけれど、結局マシンを止めるしかなかった。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 でも、今日はレッドブルにとっていい日になったから、そのことは僕もうれしい。チーム、レッドブルブランド、スタッフ、そしてマックス(・フェルスタッペン)にとって素晴らしいことだ。ここには彼のファンが大勢来ているからね。(オーナーのディートリッヒ・)マテシッツさんがどれだけうれしいか、僕にも分かる。僕はついてなかったけれど、チームとオーストリア、そしてマックスにとっては最高の一日だった。今日は皆、お祝いだね。僕は今日誕生日だけど、あまりそれを祝う気分じゃない。でもやっぱり、涙を止めるためにコニャックでも飲もうかな。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します