現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダが鈴鹿8時間耐久への参戦体制を発表

ここから本文です
スポーツ 2018.6.30

ホンダが鈴鹿8時間耐久への参戦体制を発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダは、三重県・鈴鹿サーキットにて7月29日に決勝レースが行われる「2017-2018 FIM 世界耐久選手権シリーズ(以下EWC)最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第41回大会」に参戦する主なホンダチームの体制を決定、6月29日発表した。

Team HRC……ホンダワークスチーム「Team HRC」は2018年シーズンより10年ぶりにMFJ全日本ロードレース選手権(JRR)のJSB1000クラスに参戦している。鈴鹿8耐において新たなパートナーとしてレッドブル(Red Bull)を迎え「Red Bull Honda with 日本郵便」として参戦する。

    ホンダCR-V発売。世界で売れるベストセラーSUVはやや高級志向で登場

マシンは「CBR1000RR SP2」をベースとしたワークスマシン「CBR1000RRW」を投入し、ライダーには高橋巧に加え、FIMロードレース世界選手権(MotoGP)MotoGPクラスに参戦中の中上貴晶、FIMスーパーバイク世界選手権シリーズ(WSB)に参戦中のレオン・キャミアを起用した。

F.C.C. TSR Honda France……現在EWCランキング1位の「F.C.C. TSR Honda France」は、EWCレギュラーライダーのフレディ・フォレイ、ジョシュ・フック、アラン・テシェの3名体制で参戦する。EWCにおいて日本の耐久チームとしては史上初めてとなる、年間チャンピオン獲得を目指す。チームは昨シーズンよりEWCにフル参戦し、2017~2018シーズンでは、第2戦のルマン24時間耐久レース、第4戦で優勝している。

MORIWAKI RACING……昨2017年、9年ぶりに鈴鹿8耐に参戦したMORIWAKI RACINGは、「KYB MORIWAKI MOTUL RACING」として、ライダーに昨年同様、高橋裕紀、清成龍―、ダン・リンフットの3名を起用する。

MuSASHi RT HARC-PRO. Honda……「MuSASHi RT HARC-PRO. Honda」は水野涼、8耐で表彰台獲得経験のあるドミニク・エガーター、パトリック・ジェイコブセンの新体制。チームはこれまでに3度の鈴鹿8耐優勝経験を持つ。

また、今シーズンJRRのJSB1000クラスにフル参戦している、「Honda Asia-Dream Racing」、「Honda DREAM RT 桜井ホンダ」、「Team SuP Dream Honda」、「au&テルル MotoUP RT」も、鈴鹿8耐にCBR1000RR SP2をベースとした車両で参戦する。

Red Bull Honda with 日本郵便 高橋巧(JRR JSB1000クラスにTeam HRCより参戦中)のコメント……「ワークスチームが鈴鹿8耐に復活し、そのワークスチームから参戦できることを、うれしく思う。JRR前半戦の経験を活かしながら8耐に向けマシンの熟成を進めてきている。ワークスチームが復活した以上は勝たなければならない」

Red Bull Honda with 日本郵便 中上貴晶(MotoGP MotoGPクラスにLCR Honda IDEMITSUより参戦中)のコメント……「10年ぶりに復活したワークスで参戦できることをうれしく思う。優勝できる体制であり、マシンのポテンシャルも感じられましたが、それ以上にチームスタッフの優勝へのこだわりが伝わってきた。ワークスで参戦する以上は3人で力を合わせ、優勝を目指す」

Red Bull Honda with 日本郵便 レオン・キャミア(WSBにRed Bull Honda World Superbike Teamより参戦中)のコメント……「ワークスから参戦できることを楽しみにしている。チームメイトの高橋選手は8耐で3回の優勝経験があり、中上選手はMotoGPにフル参戦している優れたライダーだ。8耐で優勝するためには3人の総合力が必要だが、私はこのプロジェクトは成功すると信じている」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 高木啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します