現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ニッサンのフォーミュラEマシンが国内初上陸。銀座『NISSAN CROSSING』で展示中

ここから本文です
スポーツ 2018.6.30

ニッサンのフォーミュラEマシンが国内初上陸。銀座『NISSAN CROSSING』で展示中

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京都中央区銀座にある『NISSAN CROSSING』でニッサンが2018/19年のABBフォーミュラE選手権に投入する第2世代“Gen2”フォーミュラEマシンが展示されている。

 電気自動車(EV)のニッサン・リーフを累計で30万台以上販売しているニッサンは、『ニッサン インテリジェント モビリティ』戦略訴求の一環として、電動フォーミュラで争われるフォーミュラEへの参戦を表明。2018年12月開幕の第5シーズンからワークス参戦を開始する。

    参戦まであと半年。ニッサン、フォーミュラEは「インテリジェント モビリティ戦略訴求の場」

 ニッサンの展示施設であるNISSAN CROSSINGでは、そんなフォーミュラEに投入する電動フォーミュラが6月28日より展示されている。このマシンは3月のジュネーブモーターショーでお披露目されているが、日本に上陸するのはこれが初めてだ。

 戦闘機などが超音速飛行した際に発生する衝撃波『ソニックブーム』をテーマにカラーリングされたフォーミュラEマシンを、実戦デビューに先駆けて見ることができるので、この機会にぜひ足を運んでみては。

 展示の詳細はNISSAN CROSSINGのホームページまで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します