現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アロンソ、世界三大レース完全制覇に向け、インディ”フル参戦”は不要?「インディ500は年に1回しかないし」|F1ニュース

ここから本文です
スポーツ 2018.6.29

アロンソ、世界三大レース完全制覇に向け、インディ”フル参戦”は不要?「インディ500は年に1回しかないし」|F1ニュース

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、現時点の目標としているインディ500制覇を達成するためには、インディカーにフル参戦する必要はないと考えているようだ。

 アロンソは先日行われたル・マン24時間レースを勝利し、自身が目標としている世界3大レース(F1モナコGP、ル・マン24時間、インディ500)完全制覇に向け、また一歩前進した。すでにモナコGPを制していたアロンソは、今回ル・マン24時間に勝ったことで、残すはインディ500だけとなったのだ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

 そのためアロンソには、今季限りでF1を退き、来季からインディカー・シリーズにフル参戦するのではないかとの噂が絶えない。しかしアロンソ本人は、インディ500を勝つためには、フル参戦する必要はないと考えているようだ。

「インディ500に勝つためには、1年に1度しかチャンスはない。それはル・マン24時間レースのようなものだ。もしフル参戦したとしても、200ラップで争われる、1回のレースにしかそのチャンスはないんだ」

 そうアロンソは答えた。

「インディカーのようなレースは特に、運の要素も大きいから、正しい瞬間に正しい場所にいる必要がある。イエローフラッグとセーフティカーはギャンブルだし、それはすべて確率と統計の問題だ。数多く出場することになれば、より多くのチャンスを手にすることになるだろう」

 2018年から2019年にかけて行われているWECのスーパーシーズンにフル参戦しているアロンソ。しかしWECのセブリンク戦は来季のF1開幕戦は、同日程で行われることになりそうだ。その日程の重複が、自身の選択に影響を及ぼすことになるのかと尋ねられたアロンソは、次のように語った。

「いや。来年の決定については、日程の重複に左右されることはない」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(motorsport.com 日本版 Oleg Karpov and Scott Mitchell)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します