現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:2連勝中のロレンソ、アッセンはドゥカティにとって「ベストなコースではないかもしれない」

ここから本文です
スポーツ 2018.6.28

MotoGP:2連勝中のロレンソ、アッセンはドゥカティにとって「ベストなコースではないかもしれない」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MotoGP第8戦オランダGPを前に、ドゥカティ・チームのホルヘ・ロレンソとアンドレア・ドヴィツィオーゾが意気込みを語った。

■ホルヘ・ロレンソ(MotoGPクラスランキング7位)
 イタリアGPでドゥカティ移籍後初優勝を達成すると、続くカタルーニャGPで2連勝を飾りランキング7位へと浮上したロレンソ。

    MotoGPオランダGPプレビュー:好調のロレンソは3連勝なるか?中上はMoto2初優勝の地で上位入賞に期待

 アッセンでは125cc時代の2004年に1勝、250cc時代の2006年と2007年に優勝を経験しているが、MotoGPクラスで優勝したのは2010年のみ。2013年には金曜日のフリー走行で転倒、左鎖骨を骨折したが、その日の内にスペインのバルセロナに戻り、緊急手術を受けて、日曜日の決勝に臨み、5位に入賞した経験を持つ。

 ドゥカティ移籍1年目の昨年は、MotoGPワーストグリッドとなる21番手からスタート、15位に入賞した。アッセンでどんな走りを見せるか注目が集まる。

「ムジェロとカタルーニャで2連勝できたことは素晴らしいことだが、チャンピオンシップはまだまだ続くので、アッセンを含む全てのタイプのコースで速いことを示さなければならない」

「アッセンはおそらく僕たちにとってベストなサーキットではないかもしれないが、競争力があると確信している。全てのグランプリが重要であることを認識し、全てのレースに取り組まなければならない」

「現時点でタイトルについて考えることは重要ではない。これまでの仕事を続け、常に自信を持つことが重要だ。アッセンは歴史のあるコースで、ここでレースをすることはいつも特別だ。例年、天候が重要なファクターになるので、それを考慮する必要がある」

■アンドレア・ドヴィツィオーゾ(MotoGPクラスランキング8位)
 カタルーニャGPで転倒リタイアに終わり、今シーズン3回目のノーポイントレースを喫してしまったドヴィツィオーゾ。そのためランキング4位から8位に後退してしまったが、ランキング4位とのポイント差は7ポイント。

 アッセンのMotoGPクラスでは優勝経験こそないものの、2011年にホンダで3位、2012年にヤマハで3位、2014年にドゥカティで2位と、3メーカーのマシンで表彰台獲得経験がある。昨年のオランダGPでは5位に入賞。

「カタルーニャGPのようにリタイアに終わったレースの後、気持ちを入れ替えるには数日が必要だが、今回もそうだった。レースを慎重に分析し、何が起こったのかを理解する機会があったので、次のグランプリに集中している」

「あらゆる状況にはポジティブな側面があり、ホルヘのような競争力のあるチームメイトがいて、次のレースに向けて明確なアイディアがある」

「過去数年のレースでは常にスピードと競争力があり、アッセンでこれまで以上に強くなるために、落ち着いて集中しなければならない」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します