現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1オーストリアGP、DRSゾーンが追加、3カ所に設定

ここから本文です
スポーツ 2018.6.28

F1オーストリアGP、DRSゾーンが追加、3カ所に設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 F1におけるオーバーテイク促進に懸命に取り組むFIAは、今週末のオーストリアGPで、DRSゾーンを3カ所に増やすことを決めた。

 追加されるDRSゾーンの位置はターン1の後で、ターン3へのブレーキングゾーンでドライバーがライバルに攻撃を仕掛けられるようにするのが狙いだ。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

「オーストリアでDRSゾーンを1カ所追加した」とFIAのレースディレクターを務めるチャーリー・ホワイティングは述べた。

「3カ所の計測ポイントと3カ所のアクティベーションポイントを設定した。新しいポイントはターン1と3の間だ」

 従来のDRSゾーンはターン3の後とスタート/フィニッシュラインのあるストレートに設置されていた。

 今年の開幕戦オーストラリアでFIAは初めてDRSゾーンを3カ所設定、カナダでも同様にDRSゾーンを増設した。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(AUTOSPORT web )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します