現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アロンソ、大規模アップデートでマシンの改善を確信「マクラーレンは、ルノーやハースにも追いついた」

ここから本文です
スポーツ 2018.5.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フェルナンド・アロンソは、マクラーレンがスペインGPに持ち込んだ大規模アップデートにより、マシンの戦闘力が上がっていると確信。中団チームをリードしているルノーやハースに追いついたと考えているようだ。

 3つの開口部を持つ大胆なデザインのノーズを含め、大規模なアップデートをバルセロナに持ち込んだマクラーレン。その恩恵を受けたアロンソは今季初めて予選Q3に進出し、7番手のケビン・マグヌッセン(ハース)とルノーのカルロス・サインツJr.の間、8番グリッドからスペインGP決勝に臨んだ。しかし決勝では、6位のマグヌッセンから40秒遅れの8位だった。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く