現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンF1「真の2018年マシンはスペインGPに登場。予選ペースを改善できるはず」

ここから本文です
スポーツ 2018.4.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マクラーレンのレーシングディレクターであるエリック・ブーリエは、今季マシンMCL33が真の姿になるのは、5月のスペインGPだと語る。そしてそのマシンは、予選パフォーマンスの向上に貢献するはずだという。

 フェルナンド・アロンソが開幕3連続入賞を果たすなど、現在コンストラクターズランキング4位につけている今季のマクラーレン。しかしレースペースこそ安定しているものの、予選でのパフォーマンス不足は否めず、特にストレートスピードの面でライバル勢に遅れをとっている。(motorsport.com 日本版)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く