現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ついに走った!しかし… シティ・ミッド化計画・その3【OPTION 1983年5月号より】

ここから本文です
スポーツ 2018.2.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツカーの理想と称されていたミッドシップカーは、国内にはまだ1車種も生まれていなかったこの時代。国産初ミッドのMR2でさえ、翌年にならないと発売されません。

そんな時代のOPTホットマシン作戦、シティ・ミッド化計画は、F1の解説でもお馴染みの森脇基恭氏率いるノバ・エンジニアリングによるレーシング・ノウハウを盛り込み、製作は着々と進行しています。そして、ついに! 夢のスポーツカー製作は連載3回目にて、早くも初試走!という超ハイペースです。(clicccar)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く