現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > トヨタ スープラ 新型、80風リアウイングに750馬力…SEMA 2019

ここから本文です
モーターショー 2019.11.12
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車の米国部門は、SEMAショー2019において、トヨタ『GRスープラ・ハイパーブースト・エディション』(Toyota GR Supra Hyper Boost Edition)を初公開した。

同車は、NASCARなどの自動車レースアナリストとして知られ、自身でも4代目「スープラ」(先代の80型)を2台所有するスープラファンのラトリッジ・ウッド氏が中心となり、カスタマイズを施した1台だ。

    先代をイメージ、ハイパーVer.そしてワサビ…トヨタ新型スープラのカスタマイズカーをSEMAショーに出展

エクステリアには、カーボンファイバー製のボディキットが開発された。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン