現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > トヨタ スープラ 新型、今度は「ワサビ」色に公式カスタム…SEMA 2019

ここから本文です
モーターショー 2019.11.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車の米国部門は、米国ラスベガスで開幕したSEMAショー2019において、トヨタ『GRスープラ ワサビ コンセプト』(Toyota GR Supra Wasabi Concept)を初公開した。

同車は、トヨタの純正アクセサリーチームが、『GRスープラ』をベースに、カスタマイズを行った。「ワサビ」のモデル名が示す通り、ボディカラーを明るいグリーンで塗装しているのが特長だ。

    先代をイメージ、ハイパーVer.そしてワサビ…トヨタ新型スープラのカスタマイズカーをSEMAショーに出展

スポイラー付きのエアロパッケージは、「Five Axis」のデザインだ。トヨタ純正アクセサリーの「スーパーシングル」センターエキゾーストシステムが、リアに組み込まれている。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • vad*****|2019/11/10 16:00

    違反報告

    国内でもオプションセンターだしマフラー出してほしいですね。
    歳とってgtウイングは恥ずかしいかな?
    でもこういう車はやっぱり付けたいですね。
    考えます。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン