現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 日本販売は? コンプリートモデル復活、トヨタ『GRスープラ3000GT』…SEMA 2019

ここから本文です
モーターショー 2019.11.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラスベガスで開催されるアメリカ最大級のアフターパーツショー「SEMAショー」で、トヨタは9台のカスタムされた新型『スープラ』をお披露目。その中でも注目はトヨタテクノクラフト、ジェータックス、トヨタモデリスタインターナショナル3社が統合した新会社、TCD(トヨタ・カスタマイジング&デベロップメント)が独自で企画・開発を行なった『GRスープラ3000GTコンセプト』だ。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • vad*****|2019/11/07 20:45

    違反報告

    個人的には久しぶりにほしい車が出てきた感じですから今所有の86は早い所手放して頭金貯める事に専念しようかな?
    環境規制厳しい未来が目に見えてますからトヨタ的にはハイブリッドなしのエンジンだけで動く最後のスポーツカーのような気がするので‥
  • izu*****|2019/11/07 20:31

    違反報告

    もともとFT-1で成立していたデザイン。
    ナロー過ぎてかっこよくなかった。
    このくらいの幅からやっと本来のデザインに寄ってきてるのでは。
    ホイールベースがショート過ぎるけど。
  • mov*****|2019/11/07 21:34

    違反報告

    まだ、一度も見たことない

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン