現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > レアな乗り物を見る、実際に運転する OPEN ROAD…東京モーターショー2019 最後の週末

ここから本文です
モーターショー 2019.11.3

レアな乗り物を見る、実際に運転する OPEN ROAD…東京モーターショー2019 最後の週末

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京モーターショー2019「OPEN ROAD」では、近未来を感じる超小型モビリティ、パーソナルモビリティ、電動キックボードの試乗や、キッズも楽しめるカート体験、普段は見られない、様々なレアモビリティの展示を実施している。

「OPEN ROAD」は、東京モーターショーの有明エリアと青海エリアとをつなぐ、延長1.5kmの、人とモビリティが自由に行き交うシンボルロードだ。東京モーターショーが初めてという人も気軽に立ち寄り楽しめるように、入場無料エリアとなっている。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

ただし試乗体験には、モーターショーの入場チケットもしくは入場リストバンドが必要。超小型モビリティ試乗は、試乗時間の2時間前から予約ウェブサイトで予約を開始、パーソナルモビリティ、電動キックボード、キッズカートは先着順待機、乗車となる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 高木啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します