現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【東京モーターショー2019】アケボノブレーキ 新構造キャリパーを出展

ここから本文です
モーターショー 2019.10.23

【東京モーターショー2019】アケボノブレーキ 新構造キャリパーを出展

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

曙ブレーキは2019年10月21日、「第46回東京モーターショー2019」に世界初となる新構造のブレーキ・キャリパーなどを出展すると発表した。

出展概要

    【東京モーターショー2019】コンチネンタル 電動化・自動運転・コネクテッド製品を出展

今回初めて出展する注目製品は、クルマの電動化に対応し、地球環境保全に配慮した新構造タイプのブレーキキャリパーだ。

世界初の構造を採用したブレーキキャリパーは、素材にアルミを採用し最大30%の軽量化を実現。車両の燃費向上に貢献するとともに、既存製品に対してブレーキパッドの偏摩耗を1/5程度低減させている。また、車両搭載性やデザイン性も考慮した画期的なフローティング式ブレーキ・キャリパーだ。

この製品にモーターギヤユニットを組み込んだ、新構造電動パーキングブレーキキャリパーも初出展する。その他では中・小型トラック用電動パーキングブレーキキャリパー、電動パーキングドラムブレーキに加え、まだ世界的に実用化されていない「電動サービスブレーキキャリパーも初出展する。

アケボノブレーキ 関連記事
アケボノブレーキ公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • zen*****|2019/10/23 09:03

    違反報告

     どう新構造なのかに触れてない使えない記事だな、まあ公式HP丸写しであっちにもAD型って製品の焼き直しとしかないが。調べた範囲だとこれモノブロックの対向ピストンに見えるがフローティング型だそうだ。キャリパー開きしづらいように、一体構造にしたんだろうがマウント方法やスライド方法が分からんな。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します