現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > GRスープラ 3000GTコンセプトが米で世界初披露

ここから本文です
モーターショー 2019.10.22

GRスープラ 3000GTコンセプトが米で世界初披露

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタカスマイジング&ディベロップメントは10月21日、「GRスープラ」のカスタマイズコンプリートカー「GRスープラ 3000GTコンセプト」を、米ロサンゼルスで開催されるSEMAショー(11月5日~8日)で世界初披露すると発表した。

久しぶりのモデルネーム復活やBMWとの共同開発など、話題に事欠かない新型スープラ。本年5月のデビュー以降も、直4と直6それぞれの個性を発揮し、ピュアスポーツファンの注目を独占している。

    スープラはバランスの良いクルマだがその名相応の個性が欲しい

そんな中、トヨタカスマイジング&ディベロップメントは、新型スープラを素材に徹底したカスタマイズを実施し、世界最大級のアフターパーツショーに出展される。

詳細なスペックは現状未公表だが、オフィシャルイメージからはエアベントが穿たれたフロントフード、大型の固定式リアスポイラーが屹立するリアエンドなど、新型コンセプトのレーシーなディテールがうかがえる。同時に公開された予告映像には、先代スープラをベースとして1994年にリリースされた「TRD 3000GT」を筆頭に、歴代のTRDマシンが登場。今回のGRスープラ 3000GTコンセプトもこうした系譜に連なることとなり、近い将来このコンセプトをベースにしたマシンがレースシーンへ登場することも期待できそうだ。

また、動画中には本年の大阪オートメッセでお披露目された「GRスープラ Performance Line CONCEPT」も姿を現し、同車もGRスープラ 3000GTコンセプトと並んでSEMAショーへ出展されるという。これら2台が顧客の裾野をさらに拡大することに寄与しそうだ。

GRスープラ 3000GTコンセプトの全貌は、現地時間11月5日10時(日本時間11月6日3時)よりプレスブリーフィングで明らかになる見込みだから、ファンは要注目だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します