現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 荒ぶる猛牛のシルエットがかっこいい! ランボルギーニ、米ストリートアーティストとコラボした「アヴェンタドールS」特別モデル発表

ここから本文です
モーターショー 2019.8.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリアのスーパーカーメーカー「アウトモビリ・ランボルギーニ」は8月16日、米国のアーティストがデザインを手がけた特別なコラボモデル「アヴェンタドール S by スカイラー グレー」を発表しました。

 コラボモデルのベースとなっている「アヴェンタドール S」は、最大740馬力、最大トルク70.3kgf-m(690Nm)を出力するV12エンジンを搭載したランボルギーニのフラッグシップに位置づけられたスーパーカー。2017年から販売されています。(ねとらぼ交通課)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • qhc*****|2019/08/18 14:50

    違反報告

    牛とかノロそうに見えてアホ丸出しなので恥ずかしいからいらない。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン