現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > VWグループが電動化の新戦略、全世界2200万台のEVの5割以上を中国で生産へ…上海モーターショー2019

ここから本文です
モーターショー 2019.4.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は、中国で開幕した上海モーターショー2019において、電動化に向けた新戦略を発表した。

フォルクスワーゲングループは電動化戦略を加速させ、2028年までに全世界で2200万台のEVを生産する計画だ。2200万台のうちの半分以上にあたる1160万台のEVを、中国で生産することを目指す。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

そのため、2019年は新しいエネルギーで駆動されるモデル(NEV)の導入を強化する予定だ。EVやプラグインハイブリッド車(PHV)のNEVは、中国政府が普及を後押している。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン