現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > メルセデスベンツの生き字引「当時の価格も鮮明に覚えています」…オートモビルカウンシル2019

ここから本文です
モーターショー 2019.4.9
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オートモビルカウンシル2019の会場には2台のメルセデスベンツ『600』が展示された。ヤナセクラシックカーセンターでは、長年輸入車にかかわってきたノウハウを生かして、クラシックカーをよみがえらせている。

「600は大きいですね。このブルーのリムジーネは会長の梁瀬次郎が乗っていたクルマで、専属の運転手がおり、専属のメカニックがメンテナンスにあたっておりました」。展示車を見ていると、年配の男性が声をかけてくれた。なんでも、ウェスタン自動車時代から、メルセデスベンツを販売していた営業のOBだという。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン