現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ビートル感のあるデザインがカワイイ! フォルクスワーゲン、バギースタイルの次世代EVコンセプトカー「ID.」発表

ここから本文です
モーターショー 2019.3.7

ビートル感のあるデザインがカワイイ! フォルクスワーゲン、バギースタイルの次世代EVコンセプトカー「ID.」発表

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドイツの自動車メーカー「フォルクスワーゲン(VW)」が、次世代のEVコンセプトカー「ID.BUGGY」を発表。スイスで開催されているモーターショー「ジュネーブ国際モーターショー2019」の会場で実車を披露しました。

 ID.BUGGYは、1960年代に制作されたVWの代名詞的存在である初代「ビートル」をバギー化したカスタムカー「デューンバギー」をアレンジして、EV(電気自動車)として生まれ変わらせたコンセプトカー。VWが開発した次世代EVモジュール「MEB」に対応したモデルとなっており、2020年には「ゴルフ」の流れを組んだMEBラインアップ第1号が市販される予定です。

    Mazda3の次はこれ! マツダ、新世代SUV「CX-30」ジュネーブで発表 2019年夏以降発売

 特徴的なバギースタイルのボディはアルミニウム、鋼鉄、プラスチックなどで構成される複合素材で作られており、防水加工が施されたシートを装備。リアには最大204馬力を発揮する電動モーターが使用され、バッテリーはシート下に設置されます。

 また、モーターをフロントに追加した4WD仕様、後部座席を増設した4シーター仕様のラインアップも検討されており、量産に向けた開発が進められています。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(ねとらぼ交通課 )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します