現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ステルヴィオに弟分、アルファロメオが新型SUVコンセプト「トナーレ」を初公開

ここから本文です
モーターショー 2019.3.26

ステルヴィオに弟分、アルファロメオが新型SUVコンセプト「トナーレ」を初公開

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAは、3月5日にジュネーブモーターショーで、新型SUVのコンセプトカー「Tonale(トナーレ)」を初披露した。

ブランド初のSUV「ステルヴィオ」の登場からまだ日が浅いが、早くもSUV第二弾となるコンセプトカーを用意してきたアルファロメオ。しかもパワートレインにはプラグインハイブリッドを採用するなど見せ場は多い。

    アルファ ジュリアの走りは3シリーズに匹敵。残るはドイツに負けない先進感

“イタリアンデザイン”を標榜するエクステリアは、盾グリルを中心にシャープなヘッドライトやシームレスな曲面を組み合わせ、スタイリッシュな外観を構築している。さらにディテールに目を向けると、サイドミラーの代わりとなるカメラの採用や、フラットに格納されたドアノブなど、美しいプロポーションを保つ工夫が見られる。

インテリアは、12.3インチのフルデジタル化したメーターパネルや、10.25インチのタッチスクリーンにより、モダンかつ扱いやすい空間が追求されている。コネクテッド機能を備えたインフォテインメントシステムは、仲間との交流の場として利用できる「アルフィスタ」や、マーチャンダイズ商品および純正パーツの購入などができる「パドック」といったオリジナルアプリの利用が可能だ。

走行性能については、アルファロメオのDNAを受け継ぎ、スポーティでファンな走りが追求されているとのこと。なお、車名のトナーレは、ステルヴィオ峠からもそう遠くないアルプスのワインディングロードから採られている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します