現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > スープラのレースカーGT4仕様が披露 ジュネーブショーで公開へ

ここから本文です
モーターショー 2019.3.4

スープラのレースカーGT4仕様が披露 ジュネーブショーで公開へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車は5日に開幕するジュネーブモーターショーに、「GRスープラ」をベースとしたレースカーのスタディモデル「GRスープラGT4コンセプト」を出展すると発表した。

空力性能を追求したエアロパーツや大型リアウイングなど、レースカーのスポーティなたたずまいが目を引くGRスープラGT4コンセプト。コンセプトカーとしての出展ではあるものの、トヨタ自動車が新型スープラで参戦を視野に入れているレースの、具体的な可能性を示すものである。

    新型スープラ発売開始。今年分が24台しかない激レアカラーはWeb申し込みで販売

コンセプトカーが車名に冠する「GT4」は、欧州や米国で人気が高い、注目を集めているモータースポーツカテゴリーのひとつ。GT4クラスは市販車をベースに、あらかじめ自動車メーカーまたはその関連会社が改造を加えたレース車両をユーザーが購入し、レース参戦が可能となる。代表的なレースとしてはスーパー耐久シリーズやニュルブルクリンク耐久シリーズ(VLN)などがある。

市販モデルとの違いとしては、ロールケージやサスペンション、ブレーキ、リアウイングなどが専用装備となる。カラーリングはイメージ的に塗られたもので、GAZOO Racingのテーマカラーである赤、黒、白を組み合わせたものとなっている。

なお、スープラはGT4クラス以外にもNASCARエクスフィニティ・シリーズやニュルブルクリンク24時間レース(SP8Tクラス)への参戦を予定している。2020年からはSUPER GTのGT500クラスにも登場する予定で、トヨタを代表するスポーツカーのひとつとして、イメージをけん引していくことになる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します