現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ホンダ、ジュネーブショーで新型電気自動車のプロトタイプを発表 2019年後半に生産開始へ

ここから本文です
モーターショー 2019.3.1

ホンダ、ジュネーブショーで新型電気自動車のプロトタイプを発表 2019年後半に生産開始へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダは、3月5日に開幕するジュネーブモーターショーで、新型電気自動車のプロトタイプ「ホンダ e(イー)」を世界初披露すると2月27日、発表した。

「ホンダ e」は、2017年のフランクフルトモーターショーおよび東京モーターショーで発表された「アーバンEVコンセプト」をベースに、市販化に向け発展させたもの。ホンダは新しい電気自動車を2019年後半に生産開始する予定で、そのベース車となるのが、この「ホンダ e」だ。生産開始が近いことから、デザインは完成形に近いとみていいだろう。

    ホンダCB400 SUPER FOUR 近年中型以上カテゴリで最も売れたCB【東京モーターサイクルショー2019】

エクステリアは、コンパクトで丸みを帯びた親しみやすいスタイルに仕上げている。開閉時以外はボディに内蔵されるポップアップ式のドアハンドルや、サイドミラーをデジタル化した「サイドカメラミラーシステム」など、先進的なアイテムにより近未来感が表現されているのも特徴だ。

インテリアはシンプルかつ上質な空間が追求されており、大型ディスプレーやコネクテッド機能を備える。

プラットフォームはEV専用のものを採用し、取り回しの良さと走行性能を両立したとのこと。また後輪駆動により、運転の楽しさを追求している。EV走行距離は200km以上とされ、急速充電を利用すれば30分で80%まで充電が可能だ。

軽乗用車のホンダNシリーズにも通じる、親しみやすいデザインとEVならではのエコ性能を備えた「ホンダ e」。ジュネーブショーでは、多くの潜在客の心を掴むことになりそうだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します