現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 純正タイヤサイズで最速の 86? しげの秀一『MFゴースト』作中マシン…東京オートサロン2019

ここから本文です
モーターショー 2019.1.12

純正タイヤサイズで最速の 86? しげの秀一『MFゴースト』作中マシン…東京オートサロン2019

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『頭文字D』の作者しげの秀一が『週刊ヤングマガジン』で連載中の漫画『MFゴースト』。西暦202X年のモータースポーツイベントを描いた作品で、累計発行部数は100万部を突破している。同作に登場するマシン、トヨタ『86』が東京オートサロン2019に出展され、来場者の注目を集めていた。

86MFGコンセプト2019」と名付けられたこの車両は、外見のみならず性能にもこだわって作られている。チューニングは脇阪寿一氏と山野哲也氏がアドバイザーを務め、作中の世界観に合わせて「純正タイヤサイズで最速の86」を目指した。

    FRらしさと安定感を両立する後期型86。アルミテープの謎にも迫る

講談社のスタッフに話を伺うと、「作中とまったく同じではないが、限りなく近いマシンが完成した」と語る。サスペンションやブレーキ、クラッチなどを、脇坂・山野両氏が選定し、「究極の86」が完成したそうだ。

なお、この車両は展示だけでなく、プレゼント企画も行われている。応募方法などの詳細は公式サイトまで。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 佐藤隆博)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します