現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 【東京オートサロン2019】ダイハツがCFRP製のハードルーフを装着したコペン クーペを200台限定で販売開始

ここから本文です
モーターショー 2019.1.11

【東京オートサロン2019】ダイハツがCFRP製のハードルーフを装着したコペン クーペを200台限定で販売開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイハツは、幕張メッセ(千葉・幕張)で1月13日まで開催中の東京オートサロン2019において、200台限定で販売する市販予定車「コペン クーペ」を出展しました。

「コペンクーペ」は2016年の東京オートサロンに出展したコンセプトカーを商品化したモデルで、CFRP製のハードルーフを装着した本格クーペスタイルとなっています。ハードルーフのガラスハッチは開閉式で、リアのトランクへの荷物の出し入れが可能になっています。

    スポーツカーが大きな転機を迎えた平成14年。人々の考え方もちょっと未来にシフトした【平成メモリアル】

車体色はブリティッシュグリーンマイカとパールホワイトIIIで、トランスミッションはCVTとMTが用意され、MT車にはフロントスーパーLSDが標準装備となります。

インテリアではMOMO製の革巻きステアリングホイールが標準装備となり、CVT車にはパドルスイッチが装備。フロントガラスには世界初となる曇りにくい防曇コート付きフロントガラスが採用されました。

その他、BBS製の鍛造アルミホイールが標準装備や、数量限定車としてシリアルナンバーが付与されるのも、オーナーとしては嬉しいポイントと言えるのではないでしょうか。

気になるコペン クーペの価格はCVT車で248万4000円、MT車で250万5600円(共に税込み)となっています。尚、1月11日から専用Webサイトで商談希望者の募集を開始し、生産および納車は4月以降を予定しているとのことです。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します