現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 日産エルグランドがGT-R仕様に! スポーツテイスト満載のミニバンへ昇華

ここから本文です
モーターショー 2019.1.11

日産エルグランドがGT-R仕様に! スポーツテイスト満載のミニバンへ昇華

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

走りの良さとプレミアム感をアピール

 千葉県幕張メッセで開催されている東京オートサロンの日産ブースで興味深かったのは『ELGRAND The Sports Premium Concept』。 NISSAN GT-R(R35)からインスパイアされたシャイニーオレンジのボディカラー、R35型GT-R用のブレーキシステムと20インチホイールをインストール。日産のフラッグシップであるGT-Rのテイストをふんだんに投入したエルグランドは、日産のフラッグシップ・ミニバンといえる一台になっていた。

    トヨタ新型スープラがアメリカのレースに日本チームで参戦!

 2018年12月に先進安全装備のグレードアップなどをメインにしたマイナーチェンジを行ったエルグランド。もともとLLサイズのプレミアムミニバンのパイオニアで、とくに“走り”の良さが持ち味だったクルマだ。

 『ELGRAND The Sports Premium Concept』は、昨年末のマイナーチェンジを機に、もう一度、走りの良さとプレミアム感を究極に表現しようと企画された。

 20インチのホイール(前後ともGT-Rのフロント用)、タイヤ、ブレーキキャリパー、ブレーキローターは、そのままR35型GT-Rから流用! さりげないローダウンと、ギリギリのツライチがアグレッシブだ。 インテリアもGT-R専用のアンバーレッドのセミアニリンの高級レザーをシートに採用。カバーではなく、職人による張り替えというこだわりようだ。

 ピアノブラックのフロントグリルも精悍で、GT-Rをモチーフに、エルグランドの良さを際立たせる試みとして面白い一台。

 参考出品なので、即市販化という動きはないが、このデモカーに対する反響次第で、何らかの形でカタログモデルにも反映されるかもしれない。

 また2018年9月に日産ブランドアンバサダーに就任したプロテニスプレーヤー大坂なおみ選手とのコラボから生まれた、「X-TRAIL + Naomi Osaka Concept」と「NISSAN GT-R 大坂なおみ選手 日産ブランドアンバサダー就任記念モデル」もお披露目。

 Xトレイルは、大坂なおみ選手の好きな色でもあるマットブラックに、プライベートでもよく着用しているゴールドの衣装をインスパイアするカラーの組み合わせでデコレーション。内装には、欧州向けのプレミアムタンレザーでスタイリッシュに。 ホイールはレイズの専用モデルで、ここにもゴールドがあしらわれていて、個性的なプライベートカー仕様に仕上がっている。

 GT-RはPremium editionがベースで、ボディカラーが3色、インテリアは新規に3色の専用カラーが用意され、自由に組み合わせられるのが特徴だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Messe Web 『Auto Messe Web編集部』)

TOKYO AUTOSALON 2019

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します