現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 三菱自動車、発売間近の デリカD:5 など出展予定…東京オートサロン2019

ここから本文です
モーターショー 2018.12.25

三菱自動車、発売間近の デリカD:5 など出展予定…東京オートサロン2019

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車は、2019年1月11日から13日までの3日間、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」に、ブランドメッセージ 「Drive your Ambition」をテーマとして出展する。

三菱自動車ブースでは、2018年度内に発売を計画している新型『デリカD:5』(プロトタイプ)を3台参考出品する。

    ウインタースポーツに便利な装備の特別仕様車 3選!

新型デリカD:5はフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」やマルチLEDヘッドライトを採用。また、インストルメントパネルもオールラウンドミニバンとしての機能性と上質さをコンセプトに刷新した。加えて、予防安全技術「e-Assist」を装備して安全性を向上、クリーンディーゼルエンジンと新開発の8速スポーツモードA/Tを組み合わせ、よりパワフルかつ静かで滑らかな走りへと進化させた。

新規設定モデルとして登場予定の「デリカD:5アーバンギア」は、都会的なデザインを求めるユーザーに向けて、洗練されたモダンなデザインを採用する。また純正用品提案車は、LEDワーキングランプを装着したヘビーデューティキャリアや、サイド・リヤアンダーガードバー、エンジンフードエンブレムをブラック化し装着。マッドフラップ(レッド)や各種純正用品を装着するなど、よりタフでアクティブな印象としている。

また、カスタムカー『アウトランダーPHEVストリートスポーツ』および『エクリプスクロス・ストリートスポーツ』を参考出品。チタニウムグレーメタリックとブラックマイカの特徴的な2トーンボディをベースに、ストライプ模様のグラフィックとビビッドなイエローアクセントで、スポーツウェアのようなコーディネーションを実現。街中でも映えるファッショナブルでスポーティなカスタムカーとし、オンロードでのキビキビとした走りのイメージをアピールする。

そのほか、「アウトランダーPHEV」、「エクリプスクロス」に用品を装着し、よりスポーティな走りを提案する「純正用品提案車」の合計7台を参考出品する。

さらに1月13日14時からはテリー伊藤氏を招いた新型デリカD:5スペシャルトークショーを開催。同社開発陣を交え、新型デリカD:5の魅力を伝える。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します