現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 日産 ジューク がクローラー装着!…東京オートサロン2019でコンセプトカー登場へ

ここから本文です
モーターショー 2018.12.21

日産 ジューク がクローラー装着!…東京オートサロン2019でコンセプトカー登場へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車と関連会社のオーテックジャパンは、2019年1月11日から13日までの3日間、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」の出展概要を発表した。

『JUKE Personalization Adventure Concept』は、俊敏な操作性を実現するインテリジェント4×4(トルクベクトル付)を搭載したダイナミックなコンセプトカー。エクステリアは、レスキューの走破性を想起させるクローラーとオーバーフェンダーを装着。さらにマットホワイト&マットブラックの2トーンカラーにフローセントグリーンのアクセントを配した新しいパーソナライゼーションの形を提案する。

『X-TRAIL + Naomi Osaka Concept』は、日産ブランドアンバサダーであるプロテニスプレーヤー大坂なおみ選手とのコラボモデル。エクステリアは、大坂選手が選んだ、マットブラックにゴールドをあしらったデザインを採用。インテリアは、ブラックの内装色にプレミアムタンレザーのアクセントを加えて上質でスタイリッシュな空間を演出するプライベートカーに仕立てた。

『ELGRAND The Sports Premium Concept』は、エルグランドが持つ存在感をより際立たせるカスタマイズを施したコンセプトモデル。エクステリアは、精悍なピアノブラックのフロントグリルとNISSAN GT-Rからインスパイアされたボディカラー、スポーティーな印象を与える20インチのアルミホイールを装備。インテリアには、豪華で上質な赤い本革を使用した特別シートを設定している。

また、スポーティカスタムブランド「AUTECH」(オーテック)からは、『セレナ』、『ノート』に続く第3弾として、『エクストレイル』が登場。展示車は、湘南・茅ヶ崎の空と海をイメージした「AUTECH」のアイコニックカラー「オーテックブルー」で統一。さらに、ニッサン インテリジェント モビリティを象徴する日産リーフをベースとした「LEAF AUTECH Concept」を参考出品する。

このほか、「NISSAN FORMULA E」、「NISSAN LEAF NISMO RC」に象徴されるゼロエミッション時代におけるレーシングカー、その市販モデル『リーフNISMO』などを展示。ブース内グッズ販売コーナーでは、「NISSAN」ブランド、「NISSAN GT-R」等の車種ブランド、「NISMO」ブランドのウェアやグッズ、限定ミニカー等の販売を行うほか、各種トークショーも開催する予定だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します