現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > トヨタが最上級セダンの アバロン 新型を中国投入へ、ハイブリッド設定…広州モーターショー2018

ここから本文です
モーターショー 2018.11.26

トヨタが最上級セダンの アバロン 新型を中国投入へ、ハイブリッド設定…広州モーターショー2018

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車は広州モーターショー2018において、新型『アバロン』の中国仕様車を初公開し、同車を2019年3月、中国市場に投入すると発表した。

アバロンは、もともと米国におけるトヨタブランドの最上級セダンだ。初代は1994年に登場し、日本にも1995年に逆輸入車として導入された。2000年には、2代目にモデルチェンジし、日本市場では『プロナード』の車名で販売された。

    米トヨタ、新型アバロンの詳細を明らかに。現地で5月に発売 約387万円~

トヨタは2018年1月、デトロイトモーターショー2018において、新型アバロンを発表した。新型は5世代目モデルで、トヨタの新世代車台の「TNGA」から、「K」と名付けられたセダン用プラットフォームを使用する。

今回トヨタは、トヨタブランドのフラッグシップセダンとして、新型アバロンを中国市場に投入すると発表した。トヨタと第一汽車の中国合弁、一汽豊田から2019年3月に発売される予定だ。

新型アバロンの中国仕様車には、トヨタの中国における電動化戦略に沿う形で、ハイブリッド車を設定する。エンジンはTNGAを導入した直噴2.5リットル直列4気筒ガソリン「ダイナミックフォース」で、2個のモーターとCVTを組み合わせたシステムとなる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

トヨタ アバロンの車の購入を考える前に、愛車の現在価格を調べる

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します