現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 新型カローラのワゴン版、10月のパリサロンでデビュー。ハイブリッドでディーゼルと真っ向対決

ここから本文です
モーターショー 2018.9.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“攻め”のスタイルと基本性能の磨き上げで話題を呼んだ新型「カローラスポーツ」。今年3月のジュネーブショーで最初に登場したのは、12年ぶりに復活したハッチバックだったが、10月にフランスで開催されるパリサロンでは、いよいよステーションワゴン版の「カローラ ツーリングスポーツ」が披露される予定だ。

トヨタ自動車の発表によると、新型カローラのワゴンモデルは、ベルギー・ザベンテムに最近開設されたトヨタのデザインセンターにてデザインされたとのこと。欧州をベースにグローバルに通用するデザインを追求したことがうかがえる。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く